毛穴の黒ずみ解消法は? 毛穴と小鼻の黒ずみ対策と解消法のケアの洗顔方法

毛穴の黒ずみ解消

熱めのお湯での洗顔はやめましょう。

気持ちいい体へのシャワーの温度は約40度より少し高いくらいですが、洗顔時は少し温度を下げ、36度前後に体にかける温度と洗顔時の温度は変えなければなりません。

熱めのシャワーで洗顔をすると、肌に必要な水分や皮脂までも落としてしまうので、お風呂上りの肌はカサカサになります。

小じわが出来やすくなり、乾燥肌にもつながってしまいますのでシャワーの時の洗顔は、少しぬるめの温度設定にしてください。

穴の黒ずみを解消除去する対策について

穴の黒ずみを解消除去する対策として、一般的に、化粧品を使っての洗顔ケアや、小鼻の毛穴黒ずみ解消法にはパックや化粧品などのクレンジングから皮膚科やエステに通う本格的な方法などいろいろと毛穴黒ずみの解消法があります。

なかでも、毛穴黒ずみ解消のために皮膚科への通院が抵抗がある場合にはエステを利用する方法をおすすめします。

ケミカルピーリングが毛穴の奥の汚れまで溶かし出して、毛穴を引き締めます。

ケミカルピーリングを行なった後は、古くなって老化した角質が確実に落とされているので、ビタミンCの吸収力が飛躍的に上昇するといわれています。

たとえば、フルーツ酸には、角層細胞同士の結びつきを弱める働きがあるので、塗布すると古い角層や毛穴に詰まった汚れが毛穴からはがれ落ちやすくなり、新しい角層の生成を促し、肌状態を整える事で、開いていた毛穴もきれいに閉じてくるといわれています。

フルーツ酸の作用は、メラニンの増加を抑え、コラーゲンやエラスチンの増加を促進するというものがあります。

コラーゲンやエラスチンの効果とは?

コラーゲンやエラスチンは、肌にハリを与える力が高い成分です。
コラーゲンやエラスチンの力で肌にハリが戻り、肌のたるみが原因で発生していたたるみ毛穴もきれいに消滅しますが、このケミカルピーリングにはデメリットもありますので、専門家に相談することをおすすめします。